おっさんが、日々胸毛の良さを荒んだ世の中に広めるサクセスストーリー。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だれかけっこんしてください。
白米があればおかずは味噌汁と漬物でいいおじさまですこんにちは。

結婚したいです。いちゃいちゃデレデレしたいです。

「えーおじさまが居ないとなにもできなーい」とか

「おじさまが言うことだったらなんでもしてあげる(はあと)」とか

言われててちやほやされたいです。

束縛して欲しいです。

だって毎回INしても話す人居ないんですもん。

せっかくネトゲしてる意味がございません。

エースコンバット0でピクシーに「相棒、生きて帰ろうぜ」とか言われてるほうがまだ寂しくありません。

もっとロマンチックが止まらないような会話を楽しみたいです。


理想
モンスターに襲われてる女性の前に颯爽と現れて
「後ろに下がって!!死んでも君だけは守る!!」
「おじさま・・・」(きゅん)

現実
モンスターにぼこられてる私の前に現れる女LK
「雑魚はすっこんでろ!!」
ぶらんでっしゅすぴあー
ずばばばばばばばー
「こんな雑魚も倒せないなら狩りに来んなよwwwwwwpgr」

現実はかくも厳しいことなのかと思うと、おじさまの枕は涙で濡れっぱなしでこれからの季節はカビが生えること必至です。

ちなみに上の話は多分フィクションです。

いや・・・待てよ。

上みたいな俺tueeeeeeeeeeeなLKの旦那になって一生養ってもらうというのはどうか?

実験
モンスターにぼこられてる私の前に現れる女LK
「雑魚はすっこんでろ!!」
ぶらんでっしゅすぴあー
ずばばばばばばばー
「こんな雑魚も倒せないなら狩りに来んなよwwwwwwpgr」
「だって・・・敵つよいんだけど、狩りしたいんだもん・・・」
女LK(きゅん)
女LK「ばかやろー、そんなに狩りがしたいなら私の後ろに隠れてな。」
おじさま「え?」
女LK「だから、狩りに連れてってやるって言ってるんだよ」
おじさま「いいの?私公平組めないし、見てのとうりポポリンに殴り殺されるくらい弱いんだよ?」
女LK「いいからぐちゃぐちゃ言わずについて来い」
おじさま「・・・うん」
女LK「一生守ってやるからさ」
おじさま「はい!!」


結構良くね?

おじさまがぜんやる気が出てきましたYO!!

なんだ、簡単じゃん。

自分がかっこよくできないならかっこいい奥さんに惚れてもらえばいいだけじゃん!!

なんでいままできづかなかったんだろ?

さて、さっそく惚れられに行くか。











         おじさま
l精神病院l     λ.......



スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

おひさ
うけたw
ねすじ | URL | 2006/04/24/Mon 00:23[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © おっさんの世迷いごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。