おっさんが、日々胸毛の良さを荒んだ世の中に広めるサクセスストーリー。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行きはよいよい帰りは怖い
こんにちは、ツマミはあぶったイカでいいおじさまです。

ニュースーパーマリオをやってみましたが、子供のころあんなに苦労したマリオなのに今やると全然死ぬ気がしないので拍子抜けでした。

歳をとると反射神経がにぶくなるのでゲームとかが苦手になるそうですが、まだおじさまは反射神経の低下より経験が上回っているようで、少し安心です。

一緒にキミキスとかいうゲームも買ってきたのですが、ろくでもない学生生活を送ってきたおじさまにはいまいちピンときません。

女の同級生と話しながら言えに帰るとか、デートしてキスしちゃうとかおじさまの人生には全くかすりもしないシチュエーションばかりで正直「なんだか知らんがとにかく良し」って感じです。

おじさまの中学校時代の帰宅と言えば、学校から延々と山道を10km程度自転車こぎ続けるという苦行以外のなにものでもありませんでした。
一緒に帰るのはもっぱら男の友達だけ、話す会話なんて「なになにのゲームがおもしろい」とか「あの漫画がどうだ」とか「乳輪がシングルCDサイズ」とか「あの田んぼの中自転車で横断できたら粉ジュースおごってやるよ」とかそんなんばっかりです。

あとは下ネタの替え歌とか大声で歌ってました。
あまりに田舎なので通学路に人っ子一人居ないからできたことですね

今やったら通報即逮捕です

また、その時代には恋愛とかそんなもんは漫画の中だけのことで、学校の誰かが付き合ってるとか言われたらそれこそ大スキャンダルでございました。

田舎ってやーね

高校では、一応名目上は共学だったので女の人は居ました。

全校あわせて10人くらいでしたかね

そんな感じの工業高校だったので

女生徒が立候補するだけで1年生でも即生徒会長でした。

平和ですねえ

その生徒会長もまゆげが太くてなかなかかわいかったような気がしますが何分10年くらい前の話なのでよく覚えていません。

おじさまは帰宅部だったのでさっさと家に帰ってバイトとかばっかりしてました。

原付買ってからはぷらぷら遊び回っていたような気がします

まあ、無駄なことばかりしていたなとは思いますが、おじさまらしい学生時代だなとも思えます。

そんな感じなのでファーストキスうんぬん言われても甘酸っぱい思い出なんぞ全く無く
甘酸っぱいどころか
どろどろとしたコールタールのような思い出しかありません。

今からでも遅くないので甘酸っぱい経験がしたいなー




身の程知らずのおじさまでした


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © おっさんの世迷いごと. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。